用語・漢字・読み方

8a128e4054d8d5976a5efb3818506bd6_t
12月になると「年の瀬」という言葉を耳にするようになります。 「年の瀬」とはいつからなのでしょうか、「年末」とは違うのでしょうか。 「年の瀬」には、どのような類語があるのかも気になりますね。 「年の瀬」の由来を知っていると雑談でも役立ちそう ...

用語・漢字・読み方

802375df485964087df83000a4b0a069
「急がば回れ」という諺を聞いたことがある人も多いと思います。 普段よく使われている「急がば回れ」という諺の意味や語源を知っていますか。 「急がば回れ」の語源は、長い文章だと言われています。 急がば回れの意味や使い方や類語を知っていれば役立ち ...

用語・漢字・読み方

01920759ac18885f2e400c89f88ed01c_t
「奈落の底」と言う言葉は、時代劇などで聞くことがあります。 “奈落の底へ落とされる”など、聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。 なんとなく意味は分かりますが、正確には説明できません。 「奈落の底」の本当の意味や使い方・類語、などを ...

用語・漢字・読み方

whiteman2_shock
顔が青ざめる理由を知っていますか。 一般的に顔が青ざめるのは、恐怖を感じた時・驚愕した時・危険を感じた時が多くなります。  身に危険が迫ると顔が青ざめることがあります。 顔が青ざめる理由や、顔が青ざめる類語を知っていると役立つこともありそう ...

用語・漢字・読み方

S__15663118
ろくでなしのろくの意味を知っていますか? 「ろくでなし」を漢字表記すれば、どのような文字になるのでしょう。 「ろくでなし」の類語なども知っていれば、雑談の盛り上がりに役立ちそうです。   次に、ろくでなしの意味・ろくでなしのろくの ...

用語・漢字・読み方

kohacu_com_000637_20180201-300x300
「猫を追うより魚をのけよ」という言葉を聞いたり使ったことはありますか。 昔から伝わる諺(ことわざ)には、動物を例えに使ったものが多くあります。 猫を例えに使っている有名な諺には、 ・猫に小判 ・犬は人に付き猫は家に付く ・猫の手も借りたい ...

座右の銘

https___cdn_user_blog_st-hatena
「死馬の骨を買う」の諺の意味は、つまらない人や凡人を優遇すれば、おのずと優秀な者が集まってくるという教訓になります。   次に、死馬の骨を買うという諺の由来・死馬の骨を買うという諺の例文・死馬の骨を買うという諺の類語の紹介をします ...

用語・漢字・読み方

imgrc0091095092
馬脚をあらわすという言葉を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。 馬脚をあらわすの意味は、 ・隠していた本性が明らかになる ・隠していた悪事がばれる ・化けの皮がはがれるなどになります。 馬脚をあらわした!と言われないように、仕事や ...

座右の銘

20180810_2251166
捲土重来の意味は、一度戦いに敗れた者が再び勢いを盛り返して攻め寄せてくることになります。 それが転じて、一度失敗した人がまた盛り返す意味にも使われます。 捲土重来は故事から来ています。 故事は、大昔にあった出来事や大昔から今に伝わる事柄にな ...

座右の銘

0ee01
百花繚乱の読みは「ひゃっかりょうらん」になります。 百花繚乱という言葉には華やかな感じがありますが、どのような意味があるのでしょうか。 百花繚乱の正しい意味を把握しないで使ってしまうと、恥ずかしい思いをすることもあるので注意が必要です。 百 ...

PAGE TOP