とんちんかんって何?

Sponsored Link

「とんちんかん」を漢字表記すると「頓珍漢」になります。

只、頓珍漢の漢字は当て字だとされています。

とんちんかん(頓珍漢)は、鍛冶(かじ)屋の相槌(あいづち)の音から来た言葉だと言われています。

とんちんかん(頓珍漢)の類語や、とんちんかん(頓珍漢)の使い方を知っていれば役立ちそうです。

 

次に、とんちんかん(頓珍漢)の意味・とんちんかん(頓珍漢)の類語・とんちんかん(頓珍漢)の使い方などの紹介をします。

 

スポンサーリンク

とんちんかん(頓珍漢)の意味

 

297707e9525226786f7929ff1f81c2ee

 

とんちんかん(頓珍漢)の意味は、

・物事の辻褄が合わないこと・物事の辻褄がちぐはぐなこと

・間抜けな言動・間抜けな言動をする人

・とんまな言動をすること・とんまなこと、などになります。

とんちんかん(頓珍漢)は、鍛冶などで師匠が鉄を鍛える時の音と、弟子が槌を入れる時の音がずれて響く音が由来だとされています。

師匠が鉄を打つ間に、弟子が槌を入れる音がずれて「トンチンカン」と響きます。

鉄を鍛える時の「トンチンカン」を模した擬音語が、「とんちんかん(頓珍漢)」だとされています。

擬音語の「とんちんかん(頓珍漢)」の意味は、音が揃わないことから、ちぐはぐなことを意味するようになったようです。

その後、ちぐはぐなことの意味が、間抜けなことを意味するようになったと考えられています。

次に、とんちんかん(頓珍漢)の類語・とんちんかん(頓珍漢)の使い方例などを紹介します。

 

「とんちんかん」の類語

 

PAK95_bie-nnanjyu_TP_V

 

とんちんかん(頓珍漢)の意味は、物事の辻褄がちぐはぐなことです。

「とんちんかん」の類語には、

・馬鹿ばかしい・馬鹿げた・馬鹿らしい・馬鹿臭い・めちゃめちゃ・阿房臭い

・わやく・目茶苦茶・不合理・荒唐・ 可笑しい・目茶目茶・目茶・ムチャ

・滅茶苦茶・阿房くさい・阿房・阿呆・滅茶・ 理不尽・阿呆くさい・おかしい

・筋違い・筋ちがい・わや・馬鹿・滑稽・非常識・むちゃ・阿呆らしい・メチャメチャ

・めちゃくちゃ・無茶苦茶・すじ違い・滅茶滅茶・めちゃ・あほらしい・荒唐無稽

・荒誕・無茶・頓珍漢・阿呆臭い・筋違、などがあります。

 

とんちんかん(頓珍漢)の使用例

 

とんちんかん(頓珍漢)の意味は、物事の辻褄が合わないことです。

とんちんかん(頓珍漢)の使い方例を紹介します。

・とんちんかん(頓珍漢)な質問

・とんちんかん(頓珍漢)な会話

・とんちんかん(頓珍漢)な返事

・とんちんかん(頓珍漢)動き

・その処分はとんちんかん(頓珍漢)です

・とんちんかん(頓珍漢)な社員

・とんちんかん(頓珍漢)な計画で、しくじってばかりいる

・この、とんちんかん(頓珍漢)な奴め

・とんちんかん(頓珍漢)な言い訳をするな

・とんちんかん(頓珍漢)なプランだ

・怪しいとんちんかん(頓珍漢)な行動をしている、などがあります。


PAGE TOP