梅雨の洗濯物を部屋干しで効率的な乾かし方。生乾き臭がする時の対策

Sponsored Link

キチンと洗濯したのはずなのに洗濯物がまだ臭いことはありませんか。

梅雨の時期の部屋干しは困りますね。

梅雨の時期の洗濯物が臭っているという経験をしたことがある人も多いと思います。

洗濯してキチンと天日干しもしたのに、なぜか生乾きの臭いがするということも少なくありません。

臭いの原因が分からなくて困っている人も多くいます。

洗濯物の生乾きの臭いを消す方法を知っていれば役立ちます。

洗濯物の臭いを消すには重曹が良いと聞きますが、どうしてでしょうか。

梅雨の時期の洗濯物の臭いの取り方を知りたいですね。

 

次に、梅雨の洗濯物の部屋干し・生乾きの臭いの原因・臭いを消す重曹の使い方・洗濯物の臭いの取り方などの紹介をします。

 

スポンサーリンク

梅雨の時期の部屋干し

 

0f00a1345a29cbf10c2ec5629d32994c_t

 

梅雨の時期には、洗濯物を部屋干しすることも多くなります。

一人暮らしをしているときの洗濯の悩みには、

・毎日洗濯するほどの量がない

・毎日洗濯する時間がない

・天気が良い日を選んで洗濯できない

・雨天予報では洗濯物を天日干しできない

・防犯上で外に洗濯物を干したくない、などいろいろあります。

特に雨天が多い梅雨の時期には、部屋干しを避けることはできません。

洗濯物の部屋干しでの、湿気や臭い予防は大切ですね。

部屋干しのニオイの原因は汚れ残りや雑菌の繁殖になります。

部屋干しのニオイを防ぐ基本は、この酸化や繁殖を抑えることです。

洗濯日和のお天気を待つより、こまめに洗うのが洗濯物の臭いを発生させないポイントになります。

梅雨時の空模様はなかなか思い通りになりません。

梅雨時期では、晴れ間を待っている間にも、洗濯待ちの衣類には臭いの原因の雑菌が繁殖します。

洗濯物はできるだけ少ない量を、広いスペースで乾かすのが部屋干しのコツです。

洗濯物が溜めて多くなれば、洗濯物に対して部屋のスペースが不足します。

洗濯物の臭い防ぎには、外に干すことにこだわるよりも、こまめな洗濯と、こまめな部屋干しで短い時間で乾かすのがポイントになります。

次に、生乾きの臭いの原因・臭いを消す重曹の使い方・洗濯物の臭いの取り方などの紹介をします。

 

生乾きの臭いの原因

 

age_bs-1n-ima

 

一人暮らしだけでなく梅雨時期には、部屋干しは避けられませんね。

生乾きの臭いの原因は、洗濯で落としきれなかったタンパク質や皮脂汚れの酸化や、雑菌の繁殖などです。

梅雨時期などは室内の湿度が高いので、洗い終えた洗濯物の乾燥に時間がかかることで酸化や繁殖を進める原因になります。

皮脂や汗による汚れがたくさんつている洋服・下着・タオルなどを、洗濯機の中に放り込んでいると雑菌が繁殖してしまします。

適度な湿気がある洗濯機の中は、雑菌が繁殖しやすい場所です。

一人暮らしでは毎日洗濯をするのはまれなので、数日間も汚れた洗濯物を洗濯機に入れておくことがあります。

数日の間に、汚れが酸化して雑菌が繁殖して、臭いの原因を増やしてしまします。

雑菌が増え過ぎた洗濯物だと、洗剤を使って洗いなおしても落としきれないので臭いがのこります。

生乾きの臭いを消すためには、洗濯物にランドリーボックスは必須です。

ランドリーボックスは、籐のバスケット・メッシュ素材のものなどの湿気を逃がす通気性の良いものがおススメです。

ランドリーボックスに入れる前に、湿った衣類は一度乾かしてから入れるようにしましょう。

次に、重曹を使った洗濯・洗濯物の臭いの取り方などの紹介をします。

 

重曹で洗う(洗濯物の臭いの取り方)

 

梅雨の時期の部屋干しのポイントは、少量をこまめな洗濯です。

こまめに洗濯して、こまめな部屋干しで短い時間で乾かすことで生乾きの嫌な臭いを消すことができます。

こまめな洗濯と、こまめな部屋干しを試しませんか。

洗濯物の臭いがとれないときには重曹を使うと効果的です。

重曹は炭酸水素ナトリウムのことです。

炭酸水素ナトリウムの別名には、重炭酸ナトリウムや重炭酸ソーダなどもあります。

重曹はアルカリ性なので、臭いの原因になる酸性の汗や皮脂と中和します。

重曹を洗濯の時に混ぜると、衣類の汚れの汗や皮脂と中和して臭いを取ります。

重曹には洗濯物の臭いを消すだけでなく、

・洗浄力アップ

・柔軟剤としての効果

・殺菌効果なども、あります。

洗濯物の気になる臭いの取り方では、重曹を使った方法をおススメします。

重曹の消臭効果・殺菌効果を試してください。

重曹は水に溶けにくいので、30℃程度のぬるま湯で溶かしてください。

また、デニムなどは重曹を使うと色落ちするので注意が必要です。


PAGE TOP