太ももの前張りを解消するストレッチ方法

Sponsored Link

「太ももの前張り」は運動ではなかなか改善できないので悩んでいる女性も多いようです。

 

細身スタイルでカラダに付いている脂肪は少ないのに「太ももの前張り」が目立つ女性がいます。

 

筋肉質ではないのに太ももの前側がパンパンに張っている女性もいます。

pak72_kawamurasalon15220239_tp_v

摂取カロリー抑制や消費カロリーアップのダイエットでウエイトや皮下脂肪は落とせても「太ももの前張り」でレッグラインがスッキリしない女性もいます。

 

レッグラインが美しくなければ美脚スタイルに満足できません。

 

次に、太もも前部が張ってしまう「太ももの前張り」の原因と、前張り解消ストレッチなどの紹介をします。

 

スポンサーリンク

太ももの前張りの原因

「太もも前張りの原因」で考えられる日常生活での行動は3つです。

 

・立つときに猫背になってしまう体の使い方をしている

 

・ハイヒールをよく履く、日常生活で反り腰気味で「前もも」の筋肉ばかり使っている

 

・高いところの物を取るときやつり革につかまるときに、前かがみで太ももの前面に力が入ってしまう体の使い方をしている人などです。

 

理想的な太ももスタイルになるために使うのは「内もも」と「裏もも」の筋肉です。

 

「前もも」の筋肉ばかり使う姿勢や歩き方のクセで、正しく太ももの筋肉を使えていないことが太もも太りの原因になっています。

太もも前張り改善

523d374b-03f5-47b2-90fd-2280d7769433

太もも前張りを改善する方法には5つの方法があります。

 

・コロコロローラーを使用する

 

・太ももマッサージをする

 

・「前もも」を使う歩き方をかえる

 

・反り腰になるクセを治す

 

・骨盤のゆがみを改善するなどです。

 

コロコロローラーは太ももの前張りで強張った筋肉をほぐすのに役立ちます。

 

ストレッチが苦手な人はコロコロローラーを使って強張った筋肉をほぐしてください。

 

マッサージができる人はゆっくりと時間をかけて筋肉をほぐしてください。

 

マッサージは入浴後の筋肉がやわらなくなっている時が効果的です。

 

「太ももの前張り」の原因である「前もも」を使う歩き方から太ももの裏側の筋肉を使う歩き方に変えましょう。

 

太ももの前張り解消ストレッチ方法

 

反り腰改善

 

20150220_no-1

 

「太もも前張り」の原因である反り腰を改善するには腸腰筋(インナーマッスル)鍛錬をおススメします。

 

腸腰筋(インナーマッスル)を鍛えるストレッチの方法を紹介します。

 

ステップ1・立った姿勢で右脚を大きく一歩前に出します。

 

ステップ2・背筋を伸ばしたまま膝を曲げて、右膝は立てて左膝は床につける。

 

(右膝が右足より前に出ないようにして、両手は右膝の上に置きます)

 

ステップ3・骨盤を前に突き出すようにして左脚の付け根(股関節付近)を伸ばす。

 

(5秒程度ストレッチします)

 

右脚を前に出してストレッチしたら、次は左脚を前に出して同じようにストレッチします。

 

保存

保存


PAGE TOP