ハンカチが四角い理由とハンカチーフとの違い

Sponsored Link

ハンカチはどうして四角なのか気になりませんか。

ハンカチが四角の理由や、ハンカチーフとハンカチの違いなど知っていれば、話のタネになりそうです。

ハンカチは、主に身だしなみとして日常的に用いられる携帯に便利な正方形の布です。

通常は四辺を一にする正方形になっています。

ハンカチのことを「手巾(しゅきん)」とも書きます。

ハンカチの起源は古代エジプト時代まで遡ります。

紀元前3000年頃のエジプト文明の頃にはハンカチが存在していたとされています。

古代のエジプト文明と考えられる遺跡から、飾りのされた麻製と思われる布が発掘されています。

ハンカチが、古代のエジプト時代の身分の高い人物の持ち物であったことが推測されています。

 

次に、ハンカチが四角の理由・ハンカチーフとハンカチの違い・チーフ、などの紹介をします。

 

スポンサーリンク

ハンカチが四角の理由

 

fashion_handkerchief_blue

 

ハンカチが四角の理由は、フランスのルイ16世王妃マリー・アントワネットに関係しているようです。

マリー・アントワネットがハンカチに関係する前の、18世紀末のフランスではいろいろな形のハンカチがあったようです。

円形や長方形などハンカチの形態はいろいろで、貴族たちが刺繍や豪華な飾りで贅を競う持ち物のひとつでもあったとされています。

マリー・アントワネットがルイ16世に進言して、「わが国のハンカチはすべて正方形にすべし」という法令が出されました。

1785年6月2日に出された、ハンカチを正方形にするという法令によって、現在のハンカチは四角になっていると考えられています。

次に、ハンカチーフとハンカチの違いを紹介します。

 

ハンカチーフとハンカチの違い

 

ハンカチが四角の理由は、マリー・アントワネットがルイ16世に進言して、「わが国のハンカチはすべて正方形にすべし」という法令が出されたからです。

ハンカチーフとハンカチの違いを紹介します。

ハンカチの英語表記は「handkerchief」です。

ハンカチのことを元は英語の発音のままに「ハンケチーフ」や「ハンカチーフ」と呼んでいたようです。

「ハンケチーフ」は略して「ハンケチ」と呼ばれることがあります。

ハンカチーフとハンカチは同じものだと考えられますが、「チーフ」と「ハンカチ」は違うものです。

 

チーフ

 

18096320000310_ma_040_N_org

 

ハンカチが四角の理由は、マリー・アントワネットにあります。

ハンカチの英語表記の「handkerchief」から考えれば、ハンカチーフとハンカチの違いはありません。

「チーフ」と「ハンカチ」には違いがあります。

「チーフ」は、スーツの胸ポケットに入れて飾りにする四角の布です。

「ハンカチ」は、携帯して手を拭くなどに使われる四角い布です。

「チーフ」は、スーツの胸ポケットに挿して飾りにする布です。

正装や礼服で使うチーフの色は白や暗めの色です。

チーフという言い方はポケットチーフの略です。

ポケットチーフやチーフは和製英語です。

英語では「ポケットスクウェア」と言います。


PAGE TOP