桜の種類で有名な品種と開花時期。サクラはどれくらいある?

Sponsored Link

日本を代表する花に桜があります。

春に白色や淡紅色から濃紅色の花を咲かせます。

鑑賞用の花として日本では他の植物に比べて特別な地位にあります。

桜は花を観賞するだけでなく、果実・花・葉なども食品などに利用されています。

桜には何種類くらいあるか知っていますか。

日本では固有種・交配種を含めて600種類以上の品種があることが確認されています。

桜の有名な品種にはソメイヨシノ(染井吉野)があります。

ソメイヨシノ(染井吉野)は江戸時代の末期に出現した品種です。

明治以降に日本全国各地に広まって桜では最も多く植えられた品種になりました。

桜は、バラ科スモモ属サクラ亜属に分類される落葉広葉樹になります。

桜は平安時代のころから花の代名詞のようになり、春の花の中でも特別な位置を占めています。

昔から桜の花見の宴会は春の風物詩になっています。

日本各地に桜の名所があり、有名な一本桜も数多く存在しています。

サクラの開花時期は関東以西の平地では3月下旬から4月半ば頃になります。

桜の開花時期が日本の会計年度や学校年度の始まりの4月と重なっていることや、多くの学校に桜が植えられていることから、人生の転機を彩る花にもなっています。

世界の国から桜の開花時期には多くの観光客が訪れています。

桜は日本の公式には国花ではないですが国花の一つであるかのように扱われています。

 

次に、桜の種類や有名な染井吉野などの桜の概要を紹介します。

 

スポンサーリンク

桜の種類

 

gahag-0057578449

 

春になると日本各地で開花する花に桜のショメイヨシノ(染井吉野)があります。

桜の種類は有名なソメイヨシノ(染井吉野)の他にもたくさんあります。

次に、桜の種類を紹介します。

サクラ亜属は節に分かれ、それらは非公式な8群に分かれています。

サクラ節には、

・ヤマザクラ群・エドヒガン群・マメザクラ群・チョウジザクラ群

・カンヒザクラ群・サトザクラグループなどがあります。

ミザクラ節には、ミザクラ群があります。

ミヤマザクラ節にはミヤマザクラ群があります。

ロボペタルム節にはカラミザクラ群があります。

桜は突然変異が多い植物として知られています。

品種改良も多く行われています。

日本では主に花を変化させるために努力がはらわれています。

日本でも有名で親しまれている園芸品種の桜にソメイヨシノ(染井吉野)があります。

 

ソメイヨシノ(染井吉野)

 

nakaraginomichi4

 

日本の桜の種類は豊富です。

日本で有名な桜に園芸品種のソメイヨシノ(染井吉野)があります。

ソメイヨシノ(染井吉野)は、エドヒガン系の桜と日本固有種のオオシマザクラの雑種の交配で生まれた日本産の園芸品種になります。

明治の中頃から桜の中でも圧倒的に多く植えられた品種がソメイヨシノ(染井吉野)です。

今日では、メディアなどで桜の開花で使われているのはソメイヨシノ(染井吉野)のことが多いようです。

ソメイヨシノ(染井吉野)は、現代の観賞用のサクラの代表種になっています。

 

日本の桜の名所

 

日本の桜には固有種・交配種を含めて600種類以上の品種があります。

日本各地の有名な桜の名所にはソメイヨシノ(染井吉野)が開花しています。

おススメの桜の名所を紹介します。

東京では、目黒川、新宿御苑、六義園、六本木ヒルズの毛利公園・六本木さくら道、千鳥ヶ淵緑道、飛鳥山公園、上野恩賜公園、靖国神社などがあります。

埼玉県では幸手権現堂桜堤、大宮公園などが人気です。

神奈川の大岡川プロムナードや愛知県の五条川の桜並木・岡崎公園もおススメです。

京都の淀川河川公園背割堤地区、仁和寺の御室桜も人気です。

大阪の造幣局(桜の通り抜け)、大阪城公園や兵庫県の姫路城や滋賀県の海津大崎のお花見も良いですね。

福岡県の舞鶴公園なども賑わいます。


PAGE TOP