八重歯は遺伝?男性と女性では、どちらが八重歯になりやすい?

Sponsored Link

八重歯(やえば)がチャームポイントになっている可愛い女性を見かけることがあります。

八重歯になるのは遺伝なのでしょうか。

どうして八重歯になるのか、男性と女性ではどちらが八重歯になりやいのかなど気になりませんか?

八重歯があるカワイイ芸能人・俳優のファンも多いようです。

八重歯は、歯牙が叢生(そうせい)した状態のことです。

八重歯のことは乱杭歯(らんくいば)ともいいます。

乱杭歯の呼び方には、八重歯だけでなく「押歯」・「添歯」・「鬼歯」などもあります。

 

次に、八重歯のこと・八重歯は遺伝?・八重歯は男性と女性でどちらが多い?・八重歯の芸能人、俳優は、などの紹介をします。

 

スポンサーリンク

八重歯(やえば)

 

ha_yaeba_girl

 

八重歯は、顎骨の劣成長や乳歯の脱落遅延などによって生じる現象だとされています。

犬歯(糸切り歯)が歯の列からはみ出してしまい、他の歯に重なって生えてしまったり牙のように突き出ていたりする状態です。

乳歯から永久歯に生え換わるとき、犬歯(糸切り歯)が生える場所にスペースがないことが原因です。

犬歯(糸切り歯)が本来の場所とは違うところに生えてしまい八重歯になります。

どうして、本来とは違う場所に生えてしまうのでしょうか。

八重歯ができるのは、先天的な歯冠幅や骨格によっても左右されると考えられています。

八重歯は遺伝にも関係していそうですね。

日本では、八重歯は笑顔のアクセントとして魅力の一種とされています。

古くより八重歯の芸能人や俳優が多数存在しています。

 

八重歯は遺伝?

 

af155b75421289690b7a220398499ce2

 

八重歯になる原因として、遺伝的要因が大きいといわれています。

八重歯自体が遺伝するのではありません。

歯や顎の大きさが遺伝することで八重歯になりやすくなります。

両親の歯が大きい・顎が小さいなどの特徴は、子どもにも遺伝する可能性が高いと考えられます。

そのような結果として八重歯になりやすくなるといえます。

八重歯になるのは、乳歯から永久歯への生えかわりのタイミングも関係していると考えられています。

虫歯など何らかの原因で乳歯が早くに抜けてしまうことで、永久歯が生えてくるまでに時間がかかってしまいます。

乳歯から永久歯への生えかわりの時間が長いと、別の歯がスペースを埋めるために移動します。

そうなれば、犬歯(糸切り歯)が生えるときのスペースがないので、別の場所から生えてしまうことになります。

次に、八重歯は男性と女性でどちらが多い・八重歯の芸能人・俳優、などの紹介をします。

 

八重歯は男性と女性のどちらが多い?

 

八重歯ができる原因には、遺伝によるものと乳歯と永久歯が生えかわるタイミングが考えられます。

一般的に、八重歯は男性よりも女性が多いようです。

女性の方に八重歯が多い原因は、歯の成長が関係しています。

小学校の高学年から中学入学ぐらいの、上アゴの犬歯が生える時期の女児は男児よりも歯の成長が早いので生えかわりも早くなっています。

歯の成長が早いのに対して顎(アゴ)の骨が未発達なので、犬歯(糸切り歯)が歯の列におさまらなくなってしまう率が高くなります。

八重歯の芸能人や俳優も女性が多いのは、そのような理由からです。

八重歯がカワイイ芸能人や俳優には、

・広末涼子さん・篠原ともえさん・相武紗季さん・武井咲さん

・板野友美さん・浜辺美波さん・川栄季奈さん、などがいます。


PAGE TOP