髪の毛を太くする方法、食べ物と髪が細くなってしまう原因

Sponsored Link

髪の毛を太くする方法を知りたくありませんか。

髪が細くなる原因も知りたいですね。

最近では男性だけでなく、女性の間でも薄毛や抜け毛の悩みが広がっているようです。

生活習慣や食習慣の変化やストレスが、薄毛や抜け毛に影響を与えているのでしょうか。

昔の人は髪の毛が抜けたり薄毛になる前に寿命がきていましたが、最近は寿命が毎年延びています。

長生きと一緒に髪の寿命も延びると良いですね。

 

次に、薄毛や抜け毛の原因と予防・髪の毛を太くする方法・髪が細くなる原因などの紹介をします。

 

スポンサーリンク

薄毛・抜け毛の原因

 

Man worrying

 

髪の毛を太くする方法や髪が細くなる原因を知ることで、薄毛・抜け毛の悩みを改善できます。

薄毛・抜け毛の原因には、

・食習慣の影響・男性ホルモンによる遺伝的な原因

・ストレスなどの精神的なもの・不適切なヘアケア

・冷え性・紫外線・喫煙・過度の飲酒・生活習慣・更年期症状・軟毛化現象などがあります。

生活習慣や食習慣を改善すれば薄毛・抜け毛予防効果がアップしそうです。

バランスの良い食習慣・生活習慣の改善・禁煙・禁酒をしてみませんか。

チョットした食習慣や生活習慣の改善でフサフサの髪が戻ってくるかもしれません。

食習慣の改善では、良質のたんぱく質・ビタミン類・ミネラル類が欠かせません。

髪の毛はタンパク質です。

良質なタンパク質と、タンパク質を効率よく活用するためのビタミン類やミネラル類が薄毛・抜け毛予防に役立ちます。

亜鉛は細胞分裂や再生に役立つ成分です。

亜鉛不足は、髪の毛の成長遅延・髪が細くなる・切れ毛・抜け毛に繋がります。

亜鉛不足で最初に影響が出るのは身体中で髪の毛だと考えられています。

薄毛・抜け毛予防のためにも亜鉛を含む食品や亜鉛含有サプリメントをおススメします。

 

髪の毛を太くする方法

 

shutterstock_342280487

 

髪の毛を太くする方法を紹介します。

髪の毛の成長にはヘアサイクルがポイントになります。

髪は、頭皮から出ている「毛幹」と、頭皮の中の「毛根」とに分けられます。

「髪」と呼んでいるのは「毛幹」になります。

髪の成長には毛根の先のふくらんだ「毛球」が関係しています。

毛球にある「毛乳頭」が「毛母細胞」に対して指示を出しています。

「毛乳頭」から髪の成長を促す指示が出ると、毛母細胞が分裂して髪となって成長します。

毛根の数は胎児のときにつくられたままで基本的に一生変わりません。

ヘアサイクルが乱れると髪の毛が細くなって薄毛になります。

薄毛が進むと抜け毛になります。

ヘアサイクルを改善して髪の毛を太くするには、バランスの良い栄養・ヘアケア・ストレスケア・適切な睡眠が大切です。

次に、髪が細くなる原因と改善方法を紹介します。

 

髪の毛が細くなる原因

 

髪の毛を太くする方法を実践して、薄毛・抜け毛の悩みを改善してください。

髪が細くなる原因は、栄養不足・ヘアサイクルの乱れ・頭皮や頭髪へのダメージになります。

栄養不足・ヘアサイクルの乱れ・頭皮や頭髪へのダメージがあると、髪の毛は細くなります。

髪の毛が細くなって薄毛になりそして抜け毛が始まります。

薄毛・抜け毛を改善するには髪の毛が細くなる原因を改善することが大切です。

タンパク質・ビタミン類・ミネラル類(特に亜鉛)をバランスよく食べて栄養不足を改善してください。

頭皮や頭髪へのダメージは頭皮ケアで改善できます。

バランスの良い食習慣とストレスケア・十分な睡眠時間の確保でヘアサイクルを改善できます。


PAGE TOP