新玉ねぎの旬はいつ?普通の玉ねぎとは何が違うの?

Sponsored Link

新玉ねぎの旬はいつ?普通の玉ねぎとは何が違うの?

新玉ねぎは美味しいですね。

新玉ねぎをもっとおいしく食べる方法を知れば、家族や親しい人に美味しい料理を提供できます。

玉ねぎはユリ科の植物です。

日本で食べられるようになったのは明治時代からです。

現在では日本中で栽培されていてアメリカに次ぐ世界NO2のたまねぎ生産国になっています。

国内での野菜の収穫量ではNO3です。

NO1は大根・NO2はキャベツになっています。

玉ねぎには独特の辛みや甘みがあるのでいろいろな料理で食べられます。

玉ねぎには生活習慣病改善や疲れやストレスケアにおススメの成分が含まれています。

玉ねぎを美味しく食べることで健康になれば嬉しいですね。

玉ねぎには、高血圧・糖尿病・風邪の初期症状・不眠・がん改善に効果がある成分を含んでいます。

食欲増進や疲労回復や精神安定にも役立つそうです。

美味しい玉ねぎを食べて健康になりませんか。

 

次に、新玉ねぎについて紹介します。

 

スポンサーリンク

新玉ねぎとは

 

00008064

 

新玉ねぎの見た目は、半生でやや肉厚の柔らかそうな外皮に包まれています。

水分が豊富で柔らかく甘みが強い(辛味が少ない)のが特徴です。

新玉ねぎは、3~4月頃に早取りしてすぐに出荷されています。

やや扁平で外皮は白で中は透明感のある白い(黄玉ねぎ・白玉ねぎ)ものになります。

春先に店頭に並ぶやや大きくて白っぽい皮の玉ねぎが新玉ねぎです。

収穫後すぐに出荷することから、水に晒さなくてもスライスして生で食べられます。

加熱するときのポイントは、火の通りが早いので注意しないとトロトロになってしまうことです。

火の通りが早いので煮込み等には向きません。

水分が多くて痛みやすいのでスグに食べることをおススメしますが、保管するときは冷蔵庫の方がよさそうです。

 

新たまねぎの選び方

 

ami_sin_c1_03

 

新玉ねぎの選び方では、普通の玉ねぎを選ぶときと同じく傷が無く硬く締まりがあって重みがあるのを選びましょう。

新玉ねぎを選ぶときには、

・皮が乾燥していて光沢がある

・葉が重なり合った球が締まって硬く重みがある

・首部や茎盤部が小ぢんまりしているなどがポイントになります。

新玉ねぎの上の中心部分が軟らかくなっているものや,芽や根がではじめているのは避けてください。

もちろん、傷があるのはスグに痛むので避けてください。

 

新玉ねぎを食べよう

 

新玉ねぎの収穫時期は3月~5月頃です。

店頭に出回るのは4月~5月頃になります。

新玉ねぎは苦みが少なくて甘みがあるので、玉ねぎが苦手な人でも美味しく食べられます。

新玉ねぎの調理方法ではオニオンスライスがNO1です。

新鮮な新玉ねぎは生で食べる方法が最もおススメします。

加熱し過ぎるとフニャフニャになるので、せっかくの素材の美味しさを損ないます。

保存も適していませんので、適量を購入してスグに食べてしまいましょう。

旬の新玉ねぎの調理方法では、オニオンスライスの酢の物・ささ身とゴマとオニオンスライス・おかかとオニオンスライスなど美味しいですよ。

 


PAGE TOP