パワーストーンの置き場所はどこが良い?

Sponsored Link

誕生石のパワーストーンを持っていますか?

パワーストーンの置き場所は決まっていますか?

誕生石のパワーストーンを紹介します。

1月の誕生石は、オレンジガーネット(ヘソナイト)・ガーネット・グリーンガーネット(ツアポライト)です。

2月の誕生石はアメジストです。

3月の誕生石は、アクアマリン・ブラッドストーンです。

4月の誕生石は、ハーキマーダイヤモンド・水晶(クオーツ)・赤水晶です。

5月の誕生石は、エメラルド・本翡翠(ジェダイド)・白翡翠です。

6月の誕生石は、グレームストーン・ムーンストーンです。

7月の誕生石は、カーネリアン・ルビーです。

8月の誕生石は、サードオニクス・ペリドットです。

9月の誕生石は、サファイア・ラピスラズです。

10月の誕生石は、イエローオパール・オパール・タイガーアイ(虎目石)です。

11月の誕生石は、インペリアルイトパーズ・シトリン・トパーズです。

12月の誕生石は、ターコイズ(トルコ石)・タンザナイト・マラカイトです。

パワーストーンにはいろいろな色があります。

運を高めるカラーや元気が出るカラーのパワーストーンを持てば心強いですね。

1月~4月までの誕生石のパワーストーンの意味を紹介します。

1月の誕生石のオレンジガーネット(ヘソナイト)は肉体的なエネルギーを持つ石です。

ガーネットは、変わらぬ愛情を深い絆をもたらす石です。

グリーンガーネット(ツアポライト)は、霊的なマイナスエネルギーを退ける石です。

2月の誕生石のアメジストは真実の愛を守り抜く石です。

3月の誕生石のアクアマリンは幸せな結婚を象徴する石です。

ブラッドストーン生きることへの欲求を高める石です。

4月の誕生石のハーキマーダイヤモンドは才能の種を咲かせる石です。

水晶(クオーツ)は純粋と浄化の万能の石です。赤水晶は勝負ごとのお守り石です。

 

次に、誕生石のパワーストーンの置き場所の紹介をします。

 

スポンサーリンク

誕生石のパワーストーンの置き場所

 

stone4-479x360

 

誕生石のパワーストーンを身に付けて運気や元気を養ってください。

パワーストーンは身につけるだけでなく家においてもエネルギー効果の期待できます。

パワーストーンのエネルギーで部屋の空間を満たせば癒し効果がアップします。

家での仕事や勉強の効率アップが期待できます。

パワーストーンのエネルギーの効果を得るためには、それぞれの部屋によっておススメのパワーストーンも変わります。

玄関・リビング・キッチン・寝室・書斎に目的の応じたパワーストーンを置きませんか。

 

玄関・リビング・キッチン

 

lgi01a201407201000

 

パワーストーンの置き場所には、玄関・リビング・キッチンをおススメします。

玄関はエネルギーの出入り口なので上質なエネルギーを招き入れるパワーストーンを置きます。

透明度の高い石は良いエネルギーを増幅させます。

水晶クラスターなどの透明度の高いものを置いてください。

家の中心のリビングは家のエネルギーが循環する場所です。

エネルギーの安定した流れには大きなパワーストーンをおススメします。

キッチンは火を使う家族のエネルギーの源なので、火のエネルギーを感じさせるパワーストーンを置きます。

火を感じさせる色の石をおススメします。

 

寝室・書斎

 

パワーストーンの置き場所には寝室・書斎をおススメします。

寝室はエネルギーを癒して回復させる場所です。

寝ている間に心身をリフレッシュさせるパワーストーンを置きます。

天然の形状のままの、アメジストドーム・セレスタイト・ジオードなどを置きます。

書斎は家の主人の場所なので家族の未来に影響を与えます。

エネルギーパワーが強いパワーストーンを置きましょう。

ルチルクォーツやラピスラズリなどがあります。

 


PAGE TOP