花粉やウイルスを分解するハイドロ銀チタンの効果と商品

Sponsored Link

花粉やウイルスを分解するハイドロ銀チタンの効果と商品について紹介します。

花粉が飛散する季節になると花粉症に悩まされる人が増えているようです。

花粉症は花粉(抗原)を原因とするアレルギー疾患になります。

スギ花粉を原因とした花粉症は冬の終わりから春にかけて、くしゃみ・鼻みず・鼻づまりなどで悩んでいる人も多いようです。

日本にはスギ・ヒノキ・イネ・ブタクサ・ヨモギなどを含めて約50種類の花粉症の原因の植物があります。

花粉症の症状な主な症状は、くしゃみ・鼻みず・鼻づまりになります。

くしゃみは異物を外に出そうとする働きです。

アレルギー性鼻炎の特徴は続けて何回もおきることです。

鼻みずは、異物を洗い流そうとする働きになります。

花粉症の鼻水は風邪のような粘り気はありません。

透明でさらさらしたような鼻水です。

鼻づまりは、鼻の粘膜が腫れて鼻の通り道が狭くなることでおきます。

花粉症を発症した人の約9割に鼻づまりの症状があるそうです。

花粉症は早めの対策が大切です。

花粉症の症状で悩む人は年々増加しています。

1998年と2008年を比較すると、有病率が1.5倍に増加しているそうです。

花粉症の有病率が増えた理由はスギ花粉の増加です。

植林されたスギの大半が樹齢40年~60年となって、活発に花粉が飛散する時期になっています。

ハイドロ銀チタンが花粉やウイルス対策に効果があると期待されています。

ハイドロ銀チタンとは、光触媒を進化させて光のない状態でも分解能力を発揮する触媒になります。

ハイドロ銀チタンを活かした商品があります。

ハイドロ銀チタンタオルには、花粉・ダニアレルギー対策・入院用・受験生の試験前体調管理用・アトピーなどの敏感肌用・料理用・乳児用があります。

 

次に、花粉やウイルスを分解するハイドロ銀チタンの効果と商品を紹介します。

 

スポンサーリンク

花粉やウイルスを分解する

 

6799a

 

花粉やウイルスを分解するハイドロ銀チタンの効果と商品が期待されています。

花粉症の主な悩みは、くしゃみ・鼻みず・鼻づまりです。

花粉症対策のメインは花粉を避けることです。

光のない状態でも分解能力がある光触媒能力があるハイドロ銀チタンを使った商品を使うことで花粉から身を守れます。

 

ハイドロ銀チタン商品

 

c70c9dbc49b23dbb87754a7764a7025f_content

 

花粉やウイルスを分解するハイドロ銀チタンの効果を活かした商品を試しませんか。

ハイドロ銀チタンハンカチ・ハイドロ銀チタンタオル・ハイドロ銀チタンマスクは、医師の新しい発想で生まれたハイドロ銀チタンテクノロジーを使った商品です。

ハイドロ銀チタンは光触媒を進化させた光がなくても分解能力がある触媒です。

花粉・ウイルス・ハウスダスト・カビ等のタンパク質・汗・ニオイ・不衛生タンパク質を分解して水に変えます。DR.C医薬独自のクリーン技術になります。

 

ハイドロ銀チタンハンカチ・タオル・マスク

 

花粉やウイルスを分解するハイドロ銀チタンの効果と商品を探しているなら、DR.C医薬独自のクリーン技術で開発されたハイドロ銀チタンハンカチ・ハイドロ銀チタンタオル・ハイドロ銀チタンマスクを試しませんか。

スギ・ヒノキ・イネ・ブタクサ・ヨモギなどの花粉が飛散する季節にはハイドロ銀チタンマスクをおススメします。

花粉を水に変えるハイドロ銀チタンマスクは全国の小売店で販売開始されています。

 


PAGE TOP