行事・マナー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
京都の祇園祭は八坂神社の祭礼です。 大阪の天神祭・東京の神田祭とともに、日本三大祭のひとつに挙げられています。 祇園祭は、歴史の長さ・豪華さ・祭事の規模などで日本全国に広く知られています。 祇園祭は、およそ1100年前に、祇園の神を祀り災厄 ...

行事・マナー

simple_syoryouma
お盆になると、精霊馬などのお供え物を精霊棚に飾り付けたことを思い出す人も多いのではないでしょうか。 精霊馬の意味を知っていますか? 精霊馬を飾り付けた経験がある人は飾り方が分かりますが、精霊馬を飾る経験をしたことがない人もいます。 精霊馬の ...

行事・マナー

free-illustration-saisenbako-irasutoya
お賽銭(さいせん)の入れ方では投げるのは正しいのでしょうか。 お賽銭が跳ね返ると吉でしょうか凶でしょうか。 お賽銭の投げ入れ方や跳ね返った時には何か意味があるのか知りたいですね。 お賽銭は、祈願成就のお礼として神や仏に奉納する金銭になります ...

生活の知恵

SAMSUNG
地鎮祭(じちんさい)は「とこしずめのまつり」とも呼ばれる、土木や建築などで工事を始める前に行う儀式になります。 土木工事や建築工事の際に、工事の無事や安全と建物や家の繁栄を祈る儀式です。 その土地の神(氏神)を鎮め、土地を利用させてもらう許 ...

12月の朝礼ネタ

showPhoto
若水は「一番水」や「福水」とも呼ばれます。 若水を汲むときは「黄金の水を汲みます」と唱えます。 若水(わかみず)とは、平安時代の宮中の立春の行事でした。 立春の日に宮中の主水司から天皇に奉じた水になります。 後に元日の朝に初めて汲む水や、井 ...

用語・漢字・読み方

220px-Taisho_enthronement
天皇(てんのう)は、日本国憲法に規定された日本国および日本国民統合の象徴たる地位、または当該地位にある個人とされています。 古代日本では、権力の頂点をオオキミ(大王)と言っていました。 天武朝ごろから中央集権国家の君主として「天皇」が用いら ...

7月の朝礼ネタ, 8月の朝礼ネタ, 用語・漢字・読み方

dd512fedbe2b0a9d120e721e06054e43
「ローソクもらい」を知っていますか。 北海道では多くの人が知っている言葉ですが、九州ではほとんど人が知りませんでした。 「ローソクもらい」は北海道の行事になります。 北海道で行われる「ローソクもらい」の行事では、子供たちが浴衣を着て提灯を持 ...

3月の朝礼ネタ, 9月の朝礼ネタ, 用語・漢字・読み方

maxresdefault
社日(しゃにち)を知っていますか。 社日(しゃにち)は、雑節(ざっせつ)の一つになります。 雑節とは、季節の移り変りをより確実に掴むために設けられた特別な暦日です。 一般的に雑節と呼ばれるのは9つです。 ・節分・彼岸・社日・八十八夜・入梅・ ...

行事・マナー

vewoev000950

古希祝いは数え年で70歳の長寿のお祝いになります。 古希の祝い方や古希祝いの食事には決まりはありません。 70歳の古希祝いでは、長寿の祝いをされる本人もまだまだ元気な場合が多いようです。 ウォーキングシューズやウォーキング用グッズなどのプレ ...

行事・マナー

vewoev000937

米寿は88歳の長寿のお祝いになります。 77歳の喜寿・80歳の傘寿の次の長寿のお祝いになります。 長寿の祝い方にはいろいろありますが、子孫が集まった祝宴などに人気があるようです。 米寿のお祝いの食事会では、足腰が弱い高齢者でも楽しめる場所を ...

PAGE TOP