太ももの付け根、おしりの肉割れの原因。痩せたら消える?

Sponsored Link

太もも・ふくらはぎ・お尻など身体に、白い線がいくつか入っているのを見つけた人も多いのではないでしょうか。

太もも・ふくらはぎ・お尻にある白い線は肉割れの可能性があります。

よく見てください、太もも・ふくらはぎ・お尻に白い線が見つかるかもしれません。

肉割れは身体の背面にできやすいので、日常生活では見つけることがありません。

多くの場合は、肉割れが出来ていても気づいていないケースが多いようです。

肉割れが太ももの付け根・ふくらはぎ・おしりにできる原因を知れば予防が出来そうですね。

肉割れがおしりに出来ていたら原因を見つけて改善して、肉割れが増えないようにしませんか。

また、肉割れは痩せたらどうなるのでしょうか。

 

次に、肉割れが太ももの付け根などに出来る原因・肉割れがおしりにできる原因・肉割れの予防・肉割れを消す方法・肉割れは痩せたらどうなる?などの紹介をします。

 

スポンサーリンク

肉割れの原因

 

20161212_nocor_eye

 

肉割れが太ももの付け根に出来る原因や、肉割れがおしりできる原因について概要を紹介します。

ストレッチマークとも言われる「肉割れ」は、急激な体型の変化に皮膚が耐え切れないで出来ます。

肌にひび割れたような白い線が複数入る症状をストレッチマークと言います。

妊娠線も肉割れ(ストレッチマーク)の一種になります。

肌の一番表面の表皮は繊維が柔らかいですが、真皮・皮下組織は柔軟性がないため、急激な伸びに耐えられず裂けてしまいます。

裂けた表皮から皮膚の下にある毛細血管が透けて赤紫の線が見えます。

肉割れが出来やすい場所は、太ももの付け根やお尻(おしり)だけではありません。

ふくらはぎ・ひざの裏・腰回り・背中・お腹などにも、急激な体型の変化でできます。

只、体型にさほど変化のない人でも肉割れは出来るので注意が必要です。

肉割れが出来る主な原因は、

・成長期の急激な身長の伸び・急激な体型の変化・肥満

・妊娠・スポーツ・筋トレ・作業による急激な負担・外反母趾

・浮き足・偏平足・血行不良・乾燥などです。

皮膚が硬くなっていると肉割れしやすいので痩せていて体型に変化がなくてもできます。

次に、肉割れの予防や・肉割れを消す方法・肉割れは痩せたら治る?などの紹介をします。

 

肉割れの予防

 

shutterstock_317534819

 

肉割れが太ももの付け根に出来る原因や、肉割れがおしりに出来る原因には、急激な体型の変化や柔軟性不足の皮膚などがあります。

肉割れの予防方法は、皮膚をマッサージして血行を促進することです。

太ももまわり・お尻まわり・お腹まわりを、肉割れ予防に効果がある専用クリームを使いながらマッサージしてみませんか。

血行促進と代謝のアップで肉割れ予防ができます。

バランスの良い食生活をすることや適度な運動も肉割れ予防につながります。

毎日身体のチェックをすることも大切です。

マッサージをしながら乾燥している部分には入念に保湿ケアをしてください。

次に、肉割れを消す方法・肉割れは痩せたら治る?などの紹介をします。

 

肉割れを消す方法

 

肉割れが太ももの付け根にできる原因や、肉割れがおしりにできる原因が分かったら、肉割れ予防のマッサージ・食生活の改善・適度な運動を始めてください。

肉割れは痩せたら消えると思っている人も多いですが、肉割れは元に戻るのは難しいのが現実です。

肉割れは出来ないように努力する方が、消す努力よりも楽です。

肉割れを治すクリームやオイルはたくさんの種類が商品化されています。

肉割れを消す方法には、コラーゲン摂取・クリームマッサージ・オイルマッサージ・レーザー治療などがあるようです。

肉割れ専用クリームもあるので試してみませんか。


PAGE TOP