車のボディ、ガラスに貼ったシール、ステッカーのきれいな剥がし方

Sponsored Link

車のシールやステッカーの剥がし方を間違ってしまうと、大切な車に傷をつけてしまうかもしれません。

車のガラスや車のボディに貼った、シールやステッカーの剥がし方を知っていれば役立ちます。

車のボディ・車のガラスのシールやステッカーの剥がし方には、

・シールやステッカー専用の剥がし剤を利用する

・ドライヤーを利用した剥がし方

・熱湯をかけて剥がす

・徐光液を利用する剥がし方などがあります。

車のボディやガラスに張り付いているシールやステッカーには強力な粘着力があります。

無理やり剥がすのはおススメできません。

無理やり剥がしてボディの塗装に傷をつけたなどの例もあります。

無理やり剥がしてもシールやステッカーの跡が残ります。

 

次に、専用の剥がし剤を使ったシールやステッカーの剥がし方・ガラスやボディ(車)のシールやステッカーをドライヤーを使った剥がし方・ガラスやボディ(車)のシールやステッカーの剥がし方で熱湯を使う方法などを紹介します。

 

スポンサーリンク

専用の剥がし剤

 

a347f_1568_d08ad01e6b5c9d05f2c6912c780aac2e

 

車のボディやガラスのシールやステッカーの剥がし方はいろいろあります。

ガラスやボディのシール・ステッカーを、車専用のシール・ステッカー剥がし剤を使った剥がし方を紹介します。

車用のシール・ステッカー剥がし剤を利用すれば、ガラスやボディのシール・ステッカー跡を残さずに簡単に剥がせます。

シール・ステッカーの剥がし方で慌てると、シール・ステッカー跡が残ります。

シール・ステッカー跡にゴミが付着すると黒ずんできます。

シール・ステッカー剥がし剤を使えば、糊の跡もキレイに剥がせます。

シール剥がしに不慣れな女性でも、シール・ステッカー剥がし剤を使えばキレイに剥がせます。

シール・ステッカー剥がし剤を使う時には、使用上の注意書きと使用方法をシッカリ確認してから使ってください。

次に、ドライヤーを使ったシール・ステッカーの剥がし方と、車のシール・ステッカー剥がし方で熱湯を使う方法を紹介します。

 

ドライヤーを使ったシール・ステッカーの剥がし方

 

4f53f7cd65c74ceaa3056ac03deffbb265662ff2_46_2_2_2

 

車のガラスやボディにシッカリ貼ってあるシール・ステッカーはドライヤーを使ってキレイに剥がせます。

車に貼ったシール・ステッカーをドライヤーを使って温めて剥がします。

ドライヤーを使った剥がし方なら、ガラスやボディに貼ったシールやステッカーをピンポイントで加熱できます。

ドライヤーでシッカリ温めながら素早く剥がします。

シールやステッカーの粘着力は冷えると復活します。

十分に温めてから剥がすのがポイントです。

次に、車のガラスやボディのシール・ステッカーの剥がし方で熱湯を使う方法を紹介します。

 

熱湯を使った剥がし方

 

車のシール・ステッカーの剥がし方では熱湯を使う方法もあります。

ガラスやボディに貼ったシールやステッカーに熱湯をかける方法です。

車のシール・ステッカーに沸騰した熱湯をかける剥がし方なので、ガラスやボディから熱湯がはねるので注意してください。

車に貼ったシール・ステッカーの剥がし方で、熱湯を使った剥がし方は冬にはおススメできません。

冷えたガラスやボディに熱湯をかけても、シールやステッカーの粘着力が弱くなりません。


PAGE TOP