四つ葉のクローバーの花言葉、見つけ方、見つける確率、保存方法

Sponsored Link

四つ葉のクローバーの上手な見つけ方を知りたくありませんか?

四葉のクローバーを見つけられる確率はどの程度あるのでしょうか。

四つ葉のクローバーの上手な保存方法を知っていればいつまでも楽しめます。

四つ葉のクローバーの正式名称は「シロツメクサ(白詰草)」です。

シロツメクサ(白詰草)はシャジクソウ属の多年草で、別名のクローバーの方が有名ですね。

クローバー(シロツメクサ)の原産地はヨーロッパになります。

クローバー(シロツメクサ)の茎は地上を這っています。

葉は3小葉からなる複葉です。

4小葉やそれ以上のものもあります。

4小葉のクローバー(シロツメクサ)が「四つ葉のクローバー」として珍重されています。

3小葉のクローバー(シロツメクサ)の変異体が4小葉です。

四つ葉のクローバーの発生は稀なので、見付けた人には幸運が訪れるという伝説があります。

四つ葉のクローバーの小葉は、それぞれ、名声・富・健康・誠実な愛等を象徴しているとされています。

 

次に、四つ葉のクローバーの花言葉・四つ葉のクローバーの見つけ方・四葉のクローバーを見つけられる確率・四つ葉のクローバーの保存方法などの紹介をします。

 

スポンサーリンク

四つ葉のクローバーの花言葉

 

00000007

 

四つ葉のクローバーの花言葉は、幸福・約束・私のものになって・復讐などです。

プレゼントによさそうな花言葉ですが、復讐という花言葉もあるのでチョット怖いですね。

四つ葉のクローバーの葉には、名声・富・健康・誠実な愛の意味が込められています。

クローバーの葉が4枚すべてそろって「真実の愛」を表すと伝えられています。

四つ葉のクローバーの葉の意味には、「希望・誠実・愛情・幸運」や「信仰・希望・愛・幸福」などもあります。

次に、四つ葉のクローバーの見つけ方・四葉のクローバーを見つけられる確率・四つ葉のクローバーの保存方法を紹介します。

 

四つ葉のクローバーの見つけ方と確率

 

magic-1

 

四つ葉のクローバーの見つけ方のポイントは季節と場所です。

四つ葉のクローバーができる原因は「若葉の頃の外傷」です。

若葉が傷つきやすい「人通りのある場所」が見つかりやすいと考えられています。

四つ葉のクローバーが見つけやすい場所は、公園の入口・道端・道路わき・河川敷などです。

見つけやすい季節は夏の始まりの6~7月頃になります。

クローバー(シロツメクサ)は三つ葉の植物です。

四葉のクローバーを見つけられる確率は0.01%~0.001%だといわれています。

環境によっては0.01%~0.001%よりも高い確率で見つけることができるようです。

次に、四つ葉のクローバーの上手な保存を紹介します。

 

四つ葉のクローバーの上手な保存

 

四つ葉のクローバーの見つけ方のポイントは場所と季節です。

四葉のクローバーを見つけられる確率は0.01%~0.001%です。

四つ葉のクローバーの保存方法には、押し花とラミネートがあります。

四つ葉のクローバーの上手な保存方法のポイントは、丁寧に水分を抜くことです。

水分を抜くことで長期間保存ができるようになります。

水分を抜いたら乾燥し過ぎないようにします。

ラミネート加工や樹脂(レジン)で閉じ込めるなどの加工をすれば、半永久的に保存が可能になります。


PAGE TOP