結婚式の祝電のお礼の仕方、お礼状の例文、マナーなど

Sponsored Link

祝電とはお祝いの気持ちを伝える電報になります。

祝電には定番の台紙を使った電報の他にも様々な種類があります。

結婚式の祝電などでは、生花やブリザードフラワー付きの祝電・押し花を台紙にした祝電・うるしや刺しゅう台紙を使った祝電などがあります。

生花やプリザーブドフラワー付きの電報は、お祝いの席に彩りと祝福の気持ちを伝えられます。

お祝いの気持ちを目に見えるかたちで伝えられるので人気があります。

シンプルながら美しく、可愛らしさもある押し花を台紙にしたものは定番の祝電になります。

黄色・赤・ピンクなどの押し花を華やかにあしらった台紙・金箔を施したデザインの台紙などで、スマートにお祝いの気持ちを伝えられます。

上司や恩師などの目上の方・取引先へのお祝いには、高級感のある、うるしや刺しゅうの台紙が人気です。

伝統的で気品あるデザインに人気があります。

結婚式の祝電を頂いたらお礼を考えなくてはいけません。

結婚式の祝電のお礼の例文を知っていれば失礼をすることはありません。

結婚式の祝電のお礼にはマナーがあるので注意も必要です。

 

次に、結婚式祝電のお礼のポイント・結婚式祝電のお礼の例文・結婚式祝電のお礼のマナーなどの紹介をします。

 

スポンサーリンク

結婚式祝電のお礼のポイント

 

241739954_1

 

結婚式祝電のお礼には失礼があってはいけません。

結婚式祝電へのお礼のポイントを紹介します。

人生の晴れ舞台をお祝いするために祝電を頂いたら、失礼のないように早くキチンとお礼を伝えることが大切です。

祝電のお礼をするときには、ハガキ?メールでもOK?など迷ってしまう若い人も多いようです。

祝電の趣旨は、結婚式には参加できないけどもお祝いの意を電報でも伝えたいというものです。

祝電の一般的なお礼は、電話や礼状を使って直接お礼を伝えます。

只、祝電の中には標準的な台紙にお祝いの文言が書かれたものから、文言に加えてぬいぐるみや添付品が付いているものもあります。

添付品のついた豪華な祝電の中には5000円を超えるものもあるようです。

豪華な祝電を頂いたら、新婚旅行のお土産など相手に気を遣わせない程度の品を贈るのが無難です。

次に、結婚式祝電のお礼の例文・結婚式祝電のお礼のマナーなどの紹介をします。

 

結婚式祝電のお礼の例文

 

304wedding-okaesi

 

結婚式祝電のお礼の例文を知っていれば、失礼のない上品な文章にまとめられます。

結婚式の祝電のお礼文では、前置きの次に祝電を頂いたお礼を述べます。

次に、今後ともご指導ご鞭撻のお願いを書きます。

親しい間柄であれば、堅苦しい前置きを省いてお礼の挨拶から始めても良いのではないでしょうか。

お礼状のポイントは、早く行う・簡潔な文でまとめる・祝電のお礼をキチンと伝えるなどです。

次に、結婚式祝電のお礼のマナーを紹介します。

 

結婚式祝電のお礼のマナー

 

結婚式の祝電のお礼のポイントは、例文を参考に簡潔にまとめて早く出すことです。

結婚式祝電のお礼をするときの基本的なマナーは、キチンと手紙などを使ってお礼の気持ちを伝えることです。

人生の中でも大きな節目の結婚に対するお礼のメッセージに対して、誠実にお礼の気持ちを伝えることが大切です。

祝電のお礼も夫婦連名のお礼状にすれば相手に喜ばれます。

最近は、電子メールでのやり取りが増えましたが、祝電のお礼は直接会ってお礼をするかお礼状を出すのが基本です。

親しい関係であれば電話でお礼をしても良いのではないでしょうか。


PAGE TOP