餞別のお返しは必要?何がいい?お礼状は書く?

Sponsored Link

退職や転勤で餞別を頂いたら、餞別のお返しは必要でしょうか。

餞別のお返しは何がいいのでしょうか。

餞別は退職・転勤だけでなく、留学・旅行・異動などでも頂きます。

餞別のことは「はなむけ」とも言います。

「はなむけ」とは、旅立ちや門出を祝って別れていく人に金品・詩歌などを贈ることです。

餞別には、旅費などの金銭援助や別れの品として贈られるだけでなく、旅の安全を願う意味も含まれていました。

 

次に、餞別のお返しは必要なの?餞別のお返しは何がいいの?などの紹介をします。

 

スポンサーリンク

餞別

 

91an2r9uE0L__SX425_

 

餞別のお返しは必要なのか否かについて悩まれている人も多いようです。

餞別の本来の意味は、旅立つ人へはなむけの気持ちを込めた金銭や品です。

昔の旅行は帰ることが困難なケースが多かったので、2度と会えないことを前提に贈られていました。

その為、餞別のお返しは考えられていません。

現在では科学技術の発展で、昔のような「別れ」が今生の別れになることは稀です。

現代では、退職・転勤・異動・留学・旅行・進学でもらった餞別のお返しをする人もいます。

基本的には、餞別のお返しをしなくても失礼にはなりません。

次に、餞別のお返しについて紹介します。

 

餞別のお返し

 

51rI7Gbzf+L

 

昔の餞別は今生の別れを前提に考えられていたので、基本的には餞別のお返しは必要ありません。

しかし、科学技術が発展した現在では旅行や留学が今生の別れになることはありませんし、退職・転勤・異動をした後も会う機会はあります。

現代では、餞別をもらったお礼にお礼状と一緒にお礼の品をお返しする人も多いようです。

餞別のお返しを考えている人は、餞別のお返しは何がいいのか悩まれているようです。

高額な餞別を頂いた場合は餞別のお返しをする場合がありますが、餞別のお返しの金額の相場は一般的に1/2~1/3になります。

只、お返しには暗黙の上限があるようです。

餞別を下さった方のお気持ちを尊重して、お返しの品を選ぶときの予算は3万円を上限に考えるとよいと思います。

退職・転勤・異動・旅行・留学・進学などの餞別のお返しは、その地方の名物のお菓子・お酒・名産品が良いのではないでしょうか。

 

餞別のお返しのお礼状

 

基本的には餞別のお返しは必要ありません。

只、高額な餞別をもらった時は1/2~1/3のお返しを考えても良いのではないでしょうか。

餞別のお返しは何がいいか困ったら、旅先・転勤先・留学先などの名物のお菓子・お酒・名産品が良いと考えられます。

近況報告も兼ねたお礼状も添えてお返しすれば良いと思います。

転勤や退職などで、職場の皆から餞別をもらったら、代表して会社宛てにお礼状を送ると良いのではないでしょうか。

餞別を個人的に頂いたら、個人宛てにお礼状を送付すれば良いと思います。


PAGE TOP