アイロンなしでできるポリエステルの衣類のしわ取り、しわ伸ばし

Sponsored Link

ポリエステルは石油を原料とする合成繊維になります。

ポリエステルは、麻や綿に似せて開発された合成繊維です。

製造技術が進化して、シルキーライクなポリエステル繊維が生産されるようになりました。

最近では、ハイテク技術を応用したマイクロファイバー(超極細繊維)のものが主流になっているようです。

 

次に、ポリエステルの特性・ポリエステル衣類のしわ取り・アイロンなしでのしわ取り・ポリエステル100パーセントのしわ取り・ポリエステルのドレスのしわ伸ばしなどの紹介をします。

 

スポンサーリンク

ポリエステルの特性

 

keitaianntei

 

合成繊維のポリエステルの特性を紹介します。

・吸湿性が低い・洗ってもスグに乾く・水による収縮がない

・弾力回復率が高いのでシワや型くずれしない・薬品に強い

・カビや虫害を受けにくいなどです。

ポリエステルのワイシャツやブラウスでの一番のメリットは耐久性の高さですね。

シワや型崩れしにくいので着崩れの心配がありません。

高めの温度にも耐えられるのでアイロンもOKです。

ワイシャツを洗濯しても傷みにくくシワになりにくいので手入れも簡単です。

次に、ポリエステル衣類のしわ取り・アイロンなしでのしわ取り・ポリエステル100パーセントのしわ取り・ポリエステルのドレスのしわ伸ばしなどの紹介をします。

 

ポリエステル衣類のしわ取り

 

18051900603010_ma_016_N_org

 

アイロンなしでのポリエステル衣類のしわ取りは簡単です。

濡らして乾かすだけです。

ポリエステル100パーセントの衣類のしわ取りはアイロンがけもありますが、濡らして乾かせばしわ取りができます。

着るまでに時間があれば、軽く湿らせてハンガーに吊ってください。

ポリエステル衣類のしわが気になる部分に、霧吹きなどでシットリするまで水分を含ませます。

しわ部分を濡らしたら風通しの良い場所で一晩干してください。

霧吹きが無い時には、お風呂の湯気も利用できます。

お風呂の湯気で湿らせてから換気扇をつければ乾きます。

次に、ポリエステルのドレス・スカートのしわ伸ばしの紹介をします。

 

ポリエステルドレス・スカートのしわ伸ばし

 

ポリエステルのしわ取りはアイロンなしでもできます。

ポリエステル100パーセントの衣類のしわ取り方法には3つあります。

アイロンをかける・しわ部分を濡らして乾かす・洗濯するなどです。

ポリエステルのドレス・スカートのしわ伸ばしは、洗濯しなおすことでピンとできます。

ドレスやスカートは洗濯してしわ取りができます。

しわをつくらずに洗う方法は、

・柔軟剤を使う

・たたんでネットに入れる

・脱水時間を短めにする

・干す前に伸ばすなどです。


PAGE TOP