バレンタインデー、ホワイトデーの次はブラックデー?

Sponsored Link

ブラックデーと知っていますか?

日本では2月14日のバレンタインデーや3月14日のホワイトデーがカップルの思い出の日になっています。

韓国にはブラックデーがあるそうです。

韓国にあるブラックデーは、恋人がいない人や独り身で寂しい人を対象にした記念日です。

韓国のブラックデーは4月14日になります。

韓国にも2月14日のバレンタインデー・3月14日のホワイトデーがあります。

2月14日と3月14日が恋人たちやカップル予備軍の記念の日です。

韓国では独り身の恋人がいない人を救う不思議な記念日のブラックデーに注目が集まっています。

独り身を救う不思議な記念日の4月14日のブラックデーは、1990年代の前半に自然に発生したようです。

発生の由来も発生場所も定かではありません。

4月14日に黒い服を着た若者が黒い麺(チャンジョンミョン)を食べていたのが広まったという説もあります。

意図的な?噂が次第に広まって、韓国では自然に4月14日に恋人がいない人たちが黒い服を着て集まって黒い麺を食べるイベントが広まったようです。

 

次に、バレンタインデー・ホワイトデー・ブラックデーと日本と韓国の記念日について紹介します。

 

スポンサーリンク

恋人の記念日

 

byjimage

 

恋人やカップルの記念日のバレンタインデー・ホワイトデーは日本や韓国でも注目の記念日です。

ブラックデーは韓国で人気の独り身を救う不思議な記念日です。

日本のバレンタインデーでのチョコレートをプレゼントする習慣は昭和30年ころです。

1970年前半ころにバレンタインデーにチョコレートを贈る習慣が子供たちに広まって、1980年代後半ごろには主婦層まで広がったようです。

広まったのはお菓子小売業界のマーケティングで広がりました。

ホワイトデーはバレンタインデーで貰ったチョコレートのお返しになります。

ホワイトデーのお菓子は、マシュマロ・クッキー・キャンディーなどです。

4月14日のブラックデーは韓国だけの記念日になります。

 

独り身の記念日

 

yjimageRIFQO61N

 

2月14日のバレンタインデー・3月14日のホワイトデー・4月14日のブラックデーが恋人たちの記念日として広まっているようです。

日本では、2月14日のバレンタインデー・3月14日のホワイトデーの記念日が知られていますがブラックデーは知られていません。

韓国では4月14日のブラックデー記念日が広まっています。

韓国では、2月14日のバレンタインデー・3月14日のホワイトデーを経ても恋人ができない悲しみを慰め合う日として、独り身の記念日として「ブラックデー」が定着したそうです。

 

ブラックデーに食べる黒い麺

 

2月14日のバレンタインデーはお菓子のチョコレートを贈ります。

3月14日のホワイトデーにはお菓子のマシュマロ・クッキー・キャンディーを送ります。

韓国の4月14日のブラックデーでは黒い麺を食べます。

恋人がいない人が黒い服を着て黒い麺を食べるイベントがブラックデーです。

ブラックデーは日本では知られていませんが韓国では若者たちに人気があります。

ブラックデーに黒い服を着て黒い麺を食べるのは、自分は独り身のフリーですよというアピールになります。

単独で黒い服を着て黒い麺を食べるのではく。

集団で黒い服を着て黒い麺を食べるので合コン的なイベントになっています。

 

 


PAGE TOP